『いきさつ』

1月042011

記録的な降雪でした。

投稿者: 15:07:25 カテゴリ:所長ブログ(New),江津販売所情報

2010年1月4日(火)


年末31日の午後から降り出した雪は、中海圏域に記録的な豪雪をもたらしました。


年末作業の為に江津へ帰った女房と子供達は、

1日の正午に一旦松江に車で向かったのですが、

途中で松江の友人・知人、ご近所さんから情報を取得すると


『とても自宅へ戻れないよ!』 と、誰もが言うので

大田まで行った処でUターン。


私は、3日の午後から松江に帰る予定にしていましたが

2日の日にやるべき作業を行って、正午に一緒に松江に向かう事にしました。


2台で順調に進み・・・松江道も雪かきの後はあるものの順調そのもの!


なんて思っていたら・・・


高速道を降りて、いつも通る抜け道はさすがに景色が悪そうなので

大通りを大回りする安全策をとった。


自宅まであと200メートルの住宅街のど真ん中の大きな通りに入った


あ・・あ・・・雪が・・・ワダチが1台分しかない!


2台ならんで向かうも、前方から車が・・・

しかたないから路地へ避難した。


そこで、立ち往生。

スコップを途中で2本購入しておいて良かった!


息子に車をおさせ、スコップで雪をかかせ・・・


自宅前でも立ち往生・・・・・


小一時間かかったでしょうか?


駐車場でバックで切り返せる状態でもないので、そのまま頭から

駐車場へ突入です。


しかし、我が家は丁度道路の曲がり角。

うまく回れず立ち往生する車が続出です。

私、女房、息子が雪かきの手を止めて、都度脱出のお手伝いです。


ぜーぜー・・ヒーヒー・・喘息の女房も苦しみながらの奮闘です。


家の前で1時間程度、雪かきと脱出の手伝いに四苦八苦です。



しかし、新聞配達は大変だったろうな~と


とてもバイクで元旦号の分厚い新聞を積んで配達出来る状態には思えないが、どうしたんだろう?


何人かの知人にも聞いたが、極端に遅れた話は聞かない。

素晴らしい配達体制です。関心すると同時に感謝します。


それこそ誰も居ない中、雪でまともに動けない中を、何事も無かったように

自宅に新聞が配達されています。


ありがとうございます! そして、本当に本当に、お疲れ様です!



私が松江で初めて雪の朝を迎えたのは

中央新報へ入社した1年目の冬でした。

夜中に突然積もった雪で、朝出勤しようとしたら30センチくらいの積雪。

冬タイアの準備もしていなくて、徒歩で会社まで行きました。


田舎の江津より松江の方が雪が多いんだ~ って関心したものですが

その後、年々江津では雪はなくなり・・・最近では雪だるまを作れるほどの雪は皆無のように思います。


松江も年々、積雪は少なくなりました。

降っても2~3日で融けるし、立ち往生するような状態はさすがにここ数年ありませんでした。


今回はまさに記録的。

こんないきなりでは、除雪作業はとても間に合いません。

女房の里あたりはいつも雪だから除雪体制も整っているので、混乱はない。


しかし、今回は松江、米子を中心に街中への豪雪。

正月としては、外出もままならず気の毒ですが・・・

これが、年末の仕事納め前や、仕事始めだったら・・・

ビジネスも大混乱です。


勿論、時期がいつであろうと被害にあった方には気の毒でなりません。



記録的な夏の次に・・記録的な冬。


お陰様で、正月から体は全開です。

さあ、明日からはアクティの仕事始め。


大変革の年の幕開けです!




4 件のコメントがあります。

  1. 花田屋 2011/01/04 17:59:25

    正月早々ご苦労様でした。
    今頃、筋肉痛?

    今日(1/4)、松江の某氏と電話で話したところ、
    「普段は車通勤だけど、駐車場に入れないとの情報があり、バスで近くまで行って、その後雪道を20分歩いて通勤した。」と言っていました。
    同じ島根県と思えないですね。

    まだ、異常が続いている地域もあると聞きます。
    本当にお気の毒です。

  2. 所長 2011/01/04 18:41:31

    花田屋さん>

    年末年始、なにかとお世話になりました。

    いや~大変でした。今日あたりもまだ脇道は要注意です。
    国道やっと車線確保ができるようになりました。
    昨日までは、右折車線が確保出来ない場所が結構あり、あちこちが渋滞していました。

    駐車場は、まだまだ大変ですよ。
    すでに水分がかなりでましたから、スコップで持ちあげるのも一苦労でございました。
    駐車場は自然凍解まで待つが良いかもしれませんね!

    2日に松江に帰ってから、夕方に『さくら』を友人が経営するペットホテルに迎えにいきましたが、あちこちで動けない車が発生。
    路地から出て右折、交差点の中央で雪に乗り上げて動けなくなっていた車がいました。
    そして、その車を5~6名の男性が押して脱出を手伝っていました。
    へ~救助員が配備されてるんだ?・・て思って見ていたら
    なんと、中国電力のスタッフでした。
    作業車から降りて全員で救助していました。

    あちこちで停電や障害が発生しており、作業に掛けずり回っている最中で、自身も疲労困憊の状態でしょうに・・・・

    偉いもんです!!
    感心しました。

    私も10台くらいは、手伝ったでしょうか・・・

  3. ぺがさす 2011/01/06 10:12:08

    明けましておめでとうございます。
    30日寄らせていただいた時には、まさか今回のような大雪を予想していませんでした(驚)
    出雲空港あたり(斐川くらい)までだったんですね。
    4日、出雲ICを降りて、雪のカケラもなく、またビックリ!
    大晦日、江津の方はどうだろう? 新聞の配達大変だろうな~と勝手に心配していた次第です。
    おかげさまで31日から2日まで歩いて煙草を買いに行った以外
    は、籠って箱根駅伝、サッカーとテレビ三昧。
    新年早々、飲みにも行かず(行けず)、怠慢な生活を送っておりました(笑)
    今年も変わりませず宜しくお願い致します。

  4. 所長 2011/01/06 11:40:20

    ペガサスさん>

    明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    年末には、帰路途中でわざわざ寄って頂いたのに、バタバタ落ち着かない状態ですみませんでした!

    年明けから雪かきで体調は全開です。
    開幕ダッシュとしては好都合だったかもしれません。

    本日も寒いですが、道路状態は路地も含め通常通交が可能になりつつあります。

トラックバック URI | コメント RSS

コメント

«  |  »