『いきさつ』

7月292008

江津中野球部、県大会優勝!!

投稿者: 3:32:10 カテゴリ:所長ブログ(New),江津販売所情報

2008年7月28(月)

7月26日から3日間、安来市の「あらえっさスタジアム」で開催された

「島根県中学校優勝野球大会」に江津代表で出場した、江津中学校が優勝しました。

1回戦   江津中 1-0 斐川西

2回戦   江津中 2-1 安来一中

準々決勝 江津中 1-0 浜田一中

準決勝   江津中 6-1 石見中

決勝    江津中 3-0 出雲三中

 

 

大会中の経過は、随時 「カーツスポーツ」は、アクティが提供する、

携帯情報サービス「ルコレ」の加盟店であり、メール会員にメールで

試合結果を配信してくれていたので、日々楽しみにしていました。

(カーツスポーツ携帯サイト)

今年は、県大会の会場が安来市だったので、松江にいる私としては応援に行きたかったし、昨年同様に保護者会を通じて差し入れもしたかったのですが、時間の余裕がなく応援に行けませんでした。

山陰中央新報西部本社の販売局のM担当から、

「夕方7時に江津中に凱旋する野球部を迎えます。市長も出席して頂き、優勝報告式を行いますので立ち会って下さい!」という電話が、別件で江津の店へ車で向かっていた私に入ったのが午後6時。

迎えのセレモニーは良いが、迎えの人々への案内は出来てないとの事。

すぐに、「カーツスポーツ」の本田社長に電話。

事情を話して、メール会員への凱旋セレモニーの参加の案内をお願いした。

「良いよ!」  (感謝!!)

この時、私はまだ五十猛。 到着は時間ぎりぎりになりそう・・

午後6時55分、江津中学校に到着。

カーツスポーツからのメールを見て駆けつけて下さった方も多く

すでに、多くの保護者や関係者が集まっていました。

カーツスポーツの本田社長も来ていました。

(本田社長とは中高の同級生。こういう義理は欠かさない男です)

 

M担当が、山陰中央新報社の名入りの紙旗を、集まって頂いた皆さんに配っているところでした。

しばし打ち合わせを行った後、岡校長先生に御祝のご挨拶。

各地で、県総体が行なわれている為、校長先生も、あちこちの会場へ飛び回られ

本日は、野球部の応援に駆けつけておられたとの事。

午後7時10分。野球部を乗せたバスの到着。

100名をゆうに越える、迎えの人々。一斉に歓声と旗を振り迎える。

選手諸君が元気良く、バスから降りてくる。

全員整列し、キャプテンが、元気良く優勝の報告。

田中増次江津市長が御祝のメッセージ。

監督が、経過報告とお礼。

昨年の準優勝に続く快挙です。

そういえば、昨年の決勝戦を江津市民球場まで息子と応援に行きました。

(昨年の所長ブログ 「江津中学、県大会準優勝」)

特に、本年は江津中学校は、新校舎建築の為に学校のグランドは使用できない状態。

日本製紙江津工場のグランドを借りての練習だったようです。

借りるといっても、自校のグランドではないので、使用できない日もあったのだろうと思います。

そんな不自由な環境の中での優勝。実に素晴らしい。

しかも、江津市代表が県大会で優勝したのは・・・・

資料によると、昭和28年。川浪中(後の青山中。現在の青陵中)との事。

私が昭和30年生まれの53歳ですので、実に55年振り・・・・・びっくり!

江津中学は平成13年に中国大会で優勝し、

全国大会まで行くという輝かしい歴史があるのです。

実は、この年の県大会では、決勝戦で益田中に1-2で負けかて準優勝。

県大会2位までが、中国大会への出場権があり、その中で一気に中国大会優勝だったようです。

 

今年は、堂々の県大会優勝。

本当におめでとうございます。 野球部OBとして本当に嬉しく感じます。

お出迎えの多くの保護者、野球部OBや保護者会OBや関係者、皆さん本当に嬉しそうでした。

 

私も息子(晃洋)が、中学から野球を始めた為に、長きに渡って眠っていた野球への興味が最近ムクムクと沸きあがってきています。

息子は松江市の大会で1回戦で負けてしまい、

(「晃洋、中学野球最後の試合に向かう!」) 

「あ~、これでまた野球から暫くは解放されるなア」

と思っていたら、選抜チームに選ばれて、今は週1回の練習や試合を行なっています。

選抜チームというのは、松江市はこの県大会に4チームが出場しています。

残り12チームから、橋北選抜と橋南選抜の2チームを構成して、県大会出場チームの壮行試合を行なう為に結成されていたのです。

(橋北とは、大橋川の北側エリアの6つの中学。橋南とは大橋川の南側エリアの6つの中学)

息子は、橋南選抜の一員として参加しています。

湖南中はなんといっても弱いチーム。弱いチームの4番、キャプテン。

さすがに、初日の合同練習に向かう時は不安だったようです。

各チームの主力を集めたチームです。

レベルが違う!! と思っていたようです。

練習初日、紅白戦。

2番、レフトで先発。 いきなりの左中間、右中間のヒット。

「気楽にやれたよ!」 と笑っていました。

今まで弱小チームの主将として、無形のプレシャーがあったのでしょう。

「自分がなんとかせねば!!」 と。

この選抜チーム。守備、打撃ともにレベルが高いのです。

チームワークはこれからでしょうが、穴がないチーム。

そりゃそのはず、各チームから3年生を3名から4名選出している訳ですからね。

息子にとって、中学の最後にこういうチームの一員としてプレーできる事は自信に繋がるはずです。

高校で野球を続けられるかどうかも、このチームで自分の力がどれだけ発揮出来るかに掛かっている気がします。

監督は、今夏、甲子園に出場する開星高校の中等部である、開星中学の監督さん。

解り易い指導をされる若い監督さんです。

息子のバッティングセンスを絶賛して頂いたようで、息子が喜んでいました。

「ミート力は抜群だから、守備力を鍛えたら、高校で一流の選手になれるよ!」 と。

普通はこの時期、中学野球が終わり、いよいよ高校受験に向けて夏休みは、勉強漬けのはず・・

監督さん、このチームで10月の軟式野球連盟の大会に出よう!! と、皆をやる気にさせちゃった。

「ふ!」 親としては、嬉しいやら心配やら・・・複雑な心境なのですが。

しかし、本気で向かうなら何か掴む事ができるかも・・・・と思っています。

人生、勉強だけが全てでは無い。 結果に自分自身が納得できるように挑戦してくれれば良いし

やりたいと思う事はやるしか無いだろうと、受け入れてやるしかない。自分の人生なんだから。

多少、受験準備が遅れても、本気でやれば何がしかの結果もついてくる事も、最近少し感じているようなので、信用してやりたい。

まだまだ、我が家の熱い夏は続くのです。

11 件のコメントがあります。

  1. ペガサス 2008/07/29 8:52:25

    江津中優勝おめでとうございます。

    ブログの更新を大変心待ちしておりました(すいません。仕事もお忙しいでしょう)。

    なぜか最近、私の周辺も変に「野球」づいています。
    所長の息子さん、友人の息子(少年野球でまだ補欠)、母校(高校)の県大会ベスト4、などなど。

    もともと私も「野球小僧」の端くれ。
    10年前までは友人、会社と2チームに所属していました。ポジションは捕手(性格なのか何なのか)。
    所長さんより、ん才若いですが、もう体が動かない…(+メタボ)

    暑い日々が続きますのでお身体に気を付けてくださいませ。

  2. 山ちゃん 2008/07/29 9:05:23

    江津中野球部、本当に良かったですね。

    62回の歴史の中で、初優勝。
    江津市のチームとしても55年ぶりとは、ちょっと驚きでした。

    しかし、さすがOB。
    野球ネタだと、熱く語りますな。

    晃洋君が、高校でも野球を続けると良いですね。
    楽しみだな。

  3. 所長 2008/07/29 9:50:58

    ペガサスさん>

    ご無沙汰しておりました。なんやかやとバタバタしておりましたら、なんと10日ぶりの更新となっていました。m(><;)m 開星-松江南の試合は息子と観戦に行きましたよ。中々の熱闘でした。 あら!野球が好きな事は伺っていましたが、最近まで野球をやっておられたのですね?知りませんでした。 この暑さの中では、命が危ない!  観戦も厳しいものがありますよね。

  4. 所長 2008/07/29 9:59:45

    山ちゃんさん>

    昨日はありがとう!
    55年振り。我々が生まれる前の事ですからね。
    これから、中国大会。江津市がまた盛り上がるような活躍を期待したいですね。

    晃洋は高校でも野球をやりたいとは思っているようです。
    しかし、中学の部活の中で教わっていない事が沢山ある事に不安を覚えているのです。
    これは、野球経験者としても気の毒に感じます。指導者の考え方でしょうが・・・
    楽しく!元気良く! 大切なことではあるのですが、野球が持つ緻密さや、いろんな局面での対応の仕方。
    教わっていません。
    でずから、今回の選抜チームでの練習や試合にかなりのめり込んでいます。

    勉強は・・・・・? もう少しのめり込むといいのだが。

  5. 懐かしき友 2008/07/29 15:45:10

    所長 様

    祝!江中野球部県大会優勝!!
    花田屋さんにもコメントしましたが、初優勝とは驚きました。
    我々の時代もずいぶん強かったような気がしていたのですが、成績として残せなかったんですかね?

    晃洋君の夏はまだ続いていましたか!

    「さすがに、初日の合同練習に向かう時は不安だったようです。」
    ↑こういう経験を積みながら、男は色んなことを知り、大きくなっていくんですよね。

    親としてはそろそろ勉強して欲しいと思うのでしょうが、そうですよ!彼が自分で決めたことなんですから、信用して見守ってあげてください。君の息子だから大丈夫!!

    所長一家の暑い夏が完全燃焼でありますように。

    追伸:晃洋くん!親父の心配はポーズだぞ。
       思いっきり野球やったらいいよ。
       気が向いたら勉強してみろ。
    ハッとしたら、後はもう野球と一緒。夢中で勉強できるぞ!!

  6. 息子 2008/07/29 23:04:30

    みなさんありがとうございます♪^^;

    僕もがんばって野球と勉強を両立していきます

    (↑↑↑とかなんとか言いたいですが、両立とは難しいもの。
     精一杯がんばっていきますので、応援よろしくお願いします)

  7. 所長 2008/07/30 9:34:47

    懐かしき友さん>

    息子が君のコメントを読んで喜んでおりました。
    思ったほど捗らぬ勉強の進捗に多少のあせりはあるのでしょう。
    やれやれと言われてやる事は所詮、力は付かぬ事はスポーツでも勉強も仕事も一緒でしょうからね。

    我々の中学時代の野球部も相当強かったですよ。結局3年間、県大会には出場出来ませんでしたけどね。
    今年の江津中学は、我々が小学校時代に草野球の試合をする時に、君の父上のご配慮で良く使わせて頂いていた「山パルのグランド」を借りての練習だったようです。不自由さもあったでしょうに立派なものです。人間、好環境だけで成果が出せる訳ではないね。

  8. 所長 2008/07/30 9:39:38

    息子へ>

    中学最後の夏に、連合軍とはいえ、野球らしい野球が出来て良かったね。
    高いレベルでの苦しさは、今までとは違う意味での楽しさがあるはず。自分の人生、自分でしか頑張れない部分が一杯あります。

    <(↑↑↑とかなんとか言いたいですが、両立とは難しいもの。
     精一杯がんばっていきますので、応援よろしくお願いします)>

    精一杯頑張って下さい!

  9. ペガサス 2008/07/30 13:54:16

    所長様

    記事中の「五十猛」が読めず、調べてみました。
    ※引用に問題があれば、削除をお願いします。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    「五十猛」
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    移動: ナビゲーション, 検索
    日本 > 中国地方 > 島根県 > 大田市 > 五十猛

    五十猛(いそたけ)は島根県大田市の地名。

    地名は素戔嗚尊(スサノオノミコト)の子である五十猛命(イタケルノミコト/イソタケルノミコト)が当地に上陸したことに因む。旧邇摩郡。726年(神亀3年)に「磯竹」と改称。1889年(明治22年)に再び「五十猛」と改称される。1956年(昭和31年)に大田市に編入。

    「日本書紀」によれば素戔嗚尊は五十猛命らとともに新羅から出雲に渡ったとされており、町内の韓神新羅神社や五十猛神社は出雲神話に由来するものである。

  10. ペガサス 2008/07/31 8:01:35

    所長様

    本文>>「この時、私はまだ五十猛。到着は・・・(以下省略)」
    の『五十猛』がどうしても意味不明??(五十肩?)。

    さっそく、調べると地名の「いそたけ」と判明。
    やっとゆっくり眠れます。

  11. 所長 2008/07/31 8:15:47

    ペガサスさん>

    失礼しました。石見地方以外の方には読みにくい地名でしたね。
    大田から西へ車で10分程度行った所です。

    尚、一つ前のコメントを投稿して頂いた時に、コメントを受け付けなかったのは、システム側が「SPAMコメント」として判断していました。(理由は不明)
    先ほど、解除しましたので表示されました。

    私自信は、この春2年越しの左肩の五十肩が治ったと思ったら、今は右肩の五十肩に悩まされておりますが・・・

トラックバック URI | コメント RSS

コメント

«  |  »